AGEO 純米大吟醸 中取り 2023 無濾過生原酒

AGE23D-NAK_720

通常のお値段 ¥3,890
/
表示価格は消費税(10%)が含まれています。

しずく会員になると5%OFFで購入できてお得です(¥3,696)


年間120本限定醸造品。AGEOの特別醸造品「純米大吟醸 中取り 2023ヴィンテージ」。

 

お届け内容

AGEO 純米大吟醸 中取り 2023 無濾過生原酒(720ml)

 

※税込8,000円以上のご注文でクール便送料無料(990円)でお届けいたします。

限定酒 |
AGEO 中取り

年間120本、瞬間を逃さない、
AGEO 中取り・直汲み製法。

杜氏が自ら、香りと味のバランスが最上のタイミングを見定め、1本ずつ直接瓶に組んでいきます。

注いだ瞬間に鼻へぬけるのは、メロンやシャインマスカットの香り。直汲みならではのガス感を僅かに感じます。

フルーティで飲みやすい味わいです。

限定酒 |
中取り

IWCトロフィー二冠の実力蔵

毎年ヨーロッパで開催され、世界最高峰の権威と言われる品評会「IWC」の「大吟醸酒部門」で、2度のトロフィーを獲得した埼玉「北西酒造」。

同部門で2度のトロフィーを受賞したのは史上初の快挙。

洗練された、クリアな口当たりをご堪能ください。

極上のメロンの香り。
最上のタイミングを見定め、
直汲みした120本。

120本限定、純米大吟醸・中取り・無濾過生原酒

注ぐと同時に、メロンの香り

注いだ瞬間に鼻へぬけるのは、フルーティなメロンやマスカットの香り。口に含むと、直汲みならではのガス感を僅かに感じます。後からくるキレが余韻を爽快に締めます。

良い瞬間だけを集める、中取り

香りと味のバランスが最上のタイミングをテイスティングで見定め、ごく一部のお酒のみを集めます。

直汲みで、フレッシュさを閉じ込める

狙った瞬間を、1本ずつ直接瓶に汲んでいきます。1つのヴィンテージから120本しか造ることができません。

ミシュラン星付き店で提供

生産本数が限られるため、通常販売はなく、ミシュラン星付きの日本料理店様など、一部の飲食店様限定でお取り扱いいただく商品です。

Customer Comments |
お客様のお声

「一口目から華やかな香りに驚きました」
(30代男性)

「フルーティーでふんわりと甘く、幸せな味がしました」
(40代女性)

「知人宅の集まりで数人で飲んだが、美味しい、飲みやすいと大変喜ばれた」
(40代男性)

「口当たりがよく、ずっと飲んでいられる」
(50代男性)

Chef's Tasting Note |
料理人の評価

「銀座しのはら」篠原武将
ミシュラン二つ星「銀座しのはら」
篠原武将氏 コメント

特別な常連様に提供したいお酒。

洋ナシを思わせるような華やかな香り、味わいに搾りたての果実のようなジューシーさがあり、お勧めしやすいお酒です。

The Taste |
AGEO 中取り

まるで大トロ。
極みの香味バランス

洋梨、メロン、シャインマスカット、シナモン、甘みを伴ったスパイスのような華やかな香り。搾りたての果実のようなジューシーさがあり、甘みはありながら後味はスッキリとした印象。旨味のあるシンプルな食材や、チーズに蜂蜜をかける感覚で合わせてみるのも面白いですね。

  • 味わい : スッキリ・フルーティ
  • 香り: イチゴ、メロン、マスカット
  • 印象 : トロピカル、ライト、スムース
AGEO
    純米大吟醸 2022 無濾過生原酒

Origin |
産地のご紹介

埼玉 上尾 AGEO

かつて五街道の宿場町として栄え、町に残る史跡や文化財でその名残に触れることができます。秩父を源流とした、日本では珍しい弱硬水が湧き出ており、AGEOのクリアな味を支えています。

旧上尾宿という宿場町であり、かつては江戸時代の参勤交代や、皇族の下向の中継地として使われた。

1/5

市内でもここが最高の水質だったことから、上尾の地に蔵を建てた。

2/5

江戸時代の上尾特有の習わし。「鍾馗様(しょうきさま)」を屋根に立て、厄よけを願った。

3/5

新酒鑑評会は4年連続金賞、IWCトロフィー二度受賞。

4/5

蔵の一階には蕎麦屋が併設され、いつでもAGEOを愉しむことができる。

5/5

Partners |
生産・醸造パートナー

蔵元 北西 隆一郎

北西酒造の5代目蔵元。地元上尾の名前を冠した日本酒AGEOでは、地元米「彩のかがやき」や、ご当地酵母「埼玉G」を初めて採用。良い水を求めて上尾の地に辿り着いた自社の価値を見直すきっかけになったと話します。

醸造責任者 村上 大介

世界最高峰の品評会IWCで、史上初2度の最高評価「トロフィー」を受賞。村上さんの趣味はパン作りで、プライベートでも発酵と向き合います。うまくいく時といかない時があるのが面白く、酒造りに通じるのだそう。

パートナー酒蔵 北西酒造

毎年ヨーロッパで開催され、世界最高峰の権威と言われる品評会「IWC」の「大吟醸酒部門」で、2度のトロフィーを獲得。同部門で2度のトロフィーを受賞したのは史上初。近年注目を集める酒蔵の一つです。


最近見た商品