酒器 堀口切子「今昔揃(こんじゃくぞろえ)」【10点限り】

set_0189

通常のお値段 ¥77,000
/
表示価格は消費税(10%)が含まれています。

お猪口
お届け日
在庫残り2個

※酒器のみのお届けです。日本酒もご希望の方はオプションから追加ください。

半年から一年以上の予約待ち。一つの器に匠のカット技術をすべて凝縮。150年余の江戸切子の「始まり」と「今」を、美しく表現した堀口氏の代表作。まるで宝石のような輝きは、人生の特別な瞬間を、一層華やかに彩ります。

− お届け内容(いずれかからご選択ください)

◯「堀口切子」ペア2個入

◯「籠目ニ菊繋文切立盃(透明)」1個

◯「黒被万華様切立盃(黒)」1個

お猪口サイズ(mm): 約61φ*57H、パッケージ仕様:桐箱 

 

− 以下は、オプションで追加いただけます

◯ 片口(菊繋)容量約200ml【詳細はこちらをクリック】

◯ 日本酒

 

 お届け日

父の日時期(6/15土)、またはお盆時期(8/10土)でご指定可能な商品です。お受け取り日時のご希望がある場合は「備考欄」にご記入ください。※発送が近づきましたら、改めて弊社より発送のご案内メールをお送りいたします。

ご購入に際するご質問・個別のご要望はお気軽にどうぞ

酒器 江戸切子 |
堀口切子「今昔揃」

ハレの日に、輝く江戸切子で贅沢なひととき。

江戸切子の始まりである「透き(透明なガラス)」を「昔」。近年開発され、いわば最後に加えられた色である「黒被(くろぎせ)」を「今」。

色とデザインの対比によって、150年余の江戸切子の「始まり」と「今」を美しく表現しています。

日本でわずか21名の江戸切子の伝統工芸士、堀口徹氏の代表作です。

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト

酒器 |
「今昔揃」−「籠目ニ菊繋文切立盃」

酒器全体を包み込む、ダイヤモンドのような輝き。

手に取った瞬間、その重厚感と滑らかな質感が感じられます。

お酒を注いでみると、光の反射が酒器全体に広がり、まるで輝くダイヤモンドのようです。

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト

酒器 |
「今昔揃」−「黒被万華様切立盃」

お酒が注がれ広がる、幻想的な万華鏡の世界。

伝統的で細かなカットと、モダンで斬新なカットパターンを取り入れることにより、江戸切子の魅力を凝縮。

ガラスの特性を活かした「映り込み」の仕掛けによって、真上から覗くと万華鏡の世界が広がります。

お酒を注ぐ度に、新たな気付きや喜びを感じることのできる器です。

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト

特別なひとときを、
豪華に彩ります。

堀口切子代表作品「今昔揃」

150年余の江戸切子の「始まり」と「今」を、美しく表現。

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト

「籠目ニ菊繋文切立盃」
縁起模様の繊細なカットで魅せる、キラメキの世界

伝統柄の細かなカットそのもののキラメキを見せてくれる器です。幸せを籠む「籠目」 と、喜びを久しく繋ぐ「菊繋ぎ(喜久繋)」 の代表柄をあしらい、ハレの日を彩ります。

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト

「黒被万華様切立盃」
「映り込み」の仕掛けで魅せる、万華鏡の世界

お酒を注いで、口元に運んだその瞬間に、最も美しい姿を見せてくれる器です。一見シンプルに見えるデザインですが、ガラスの特性を活かした「映り込み」の仕掛けによって、真上から覗くと万華鏡の世界が広がります。

Customer Comments |
お客様のお声

「モノトーンの色合いに一目惚れして購入」
(40代男性)

「初めての江戸切子です。他に無い色味と柄の組み合わせでとても気に入っています」
(30代男性)

「こんなに素敵なグラスに出会えたことに感謝」
(60代女性)

「使わない時はインテリアとして飾っています。見る度に気分が上がります」
(40代男性)

Partners |
作り手パートナー

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト
東京「堀口切子」
三代秀石 堀口 徹

日本でわずか21名の江戸切子の伝統工芸士。江戸切子品評会の最権威「江戸切子新作展」最優秀賞、他受賞歴多数。

1976年、東京都に生まれる。二代目秀石(須田富雄 江東区無形文化財)に江戸切子を師事した後、三代秀石を継承。堀口切子を創業し、日本の伝統工芸士(江戸切子)に認定される。老舗ホテルの照明やパッケージデザインの監修等も手掛け、ジャンルを超えた幅広い活動を展開。江戸切子の魅力を広めることに尽力しつつ、近年は後進育成にも力を注いでいる。

Partners |
堀口切子 代表作品

江戸切子 堀口切子 日本酒 おちょこ グラス ギフト
東京「堀口切子」
代表作品

ミシュラン星付店、老舗ホテル、他多数。

「ザ・リッツ・カールトン東京 ひのきざか」「日本料理 龍吟」「料理屋植むら」「サントリー 山崎 CM」「LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017」他、多数

江戸切子の愉しみ方 |
オモテ魅力

オモテ魅力は、「江戸切子」という言葉を聞いた時に、一般的に連想される魅力です。

キラメキ

光の屈折により、宝石のようなキラメキが生まれます。

色合い

ガラスに映し出される多様な色合い、選ぶ愉しみが広がります。

細かい造作

見えない部分にまで幾重にも細かいカットが施されています。

江戸切子の愉しみ方 |
ウラ魅力

「ウラ魅力」は、江戸切子を愉しんでいただく上で、知るとより愉しくなる大切な魅力です。

陰影

光が当たった時に生まれる影が、器の新たな一面を見せてくれます。

中から見た時の映り込み

覗き込んだ時に気づく魅力。お酒を入れることで、新しい模様が浮かび上がります。

触ったときの食感(指のはまり、ひっかかり)

綿密にカットされ、磨かれたグラスの断面に職人技を感じます。

困った時は…

「ギフト」

ご不明点はお気軽にお問い合わせください。

24時間受付メールでのお問い合わせは

お電話でご相談したい方は、ゆっくり電話コンシェルジュサービスをご利用くださいませ。電話番号 050-3188-8791(営業時間 平日 9:00~18:00)


最近見た商品